てきとーに。

アクセスカウンタ

zoom RSS SC-88ProとSC-88Pro/G

<<   作成日時 : 2010/07/22 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Webで調べると、Pro/GのほうはProにくらべてCPUとDSPの速度があがって大量のエクスクルーシブを送ってももたつかないという話が出てきますが…
ハード面で調べてみました。


SC-88Pro/G(シリアル:ZLxxxxx)
画像



画像




SC-88Pro(シリアル:ZKxxxxx)
(なんかマークついてるので、改修版の可能性あり)
画像


画像




どうみても全く同じ基板です。


どちらもASSY.Noは
SC-88PRO MAIN BOARD
ASSY.70895190
2
です。


個々の部品比較。
プロセッサ
どちらもH8/510 HD6415108F10です。
ついでに横についてるOSCはどちらも20MHzです。


ROM
どちらもR01237867です。
マスクROMなので、同じコードということは多分中身は同じです。
あ、ついでにVersion表記はどちらもV1.02です。


(多分)DSP
どちらもRA01-005 R00897078です。
ついでに横についてるOSCはどちらも24.578MHzです。


その他いろいろ
どちらも同じです。


結論
全く同じやんけw


ちなみに製造日
xxx8年 11月 23日
xxx7年 10月 13日
(端っこの数字だけ意味は不明…あとSC-88Proのほうは赤点が2つ?)


この記事書く前に、一瞬ProがもたついてPro/Gがもたつかない、という現象に遭遇したと思われたのですが、実はUM-3EXが犯人だったというw。
UM-3EXのPort2、なんか若干おくれるというか詰まるというか、妙な出方してくると。
ためしに入れ替えてみたらしっかりPro/Gのほうがもたつきましたw。


こうなるとシリアル:Axxxxxxがどうなってるかだなぁ…
あとVer1.04


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SC-88ProとSC-88Pro/G てきとーに。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる