レトロエクスプレス3号おつかれさまでした

レトロエクスプレス3号おつかれさまでした!
暑い中ご来場いただいた方はありがとうございました。


お隣ブースのX1Center様のMZ-2500ソーサリアンがすごかったです…
移植もさることながら、「ディスクアクセスしてもBGMが途切れない!」のはびっくりです。
自分はハード追加という形で逃げてしまったので、ただただ感服するばかりでした。


また、zob.club様展示のMZ-2000をみてすごくなつかしさに浸っておりました。
初めて買ったパソコンがMZ-2000だったのです。が!売ってしまって手元に残っておらず…
15年前にもどることができたなら絶対売るのを阻止するんですがw


ちなみにうちはこんな感じの展示でした。


画像


左から
FS-A1ST(MSX turboR)
MZ-2861(展示のみ)
PC-98DO+
上:メガドライブ
下:MZ-2500


今回の反省点
・ひとつのモニタで2機種表示はよろしくない。
→98DO+の上のモニタが該当するのですが、98DO+とメガドライブを切り替え器で切り替えるようにしていたのですが…
混乱されるかたがそれなりにいらっしゃいましたので、次回出展することがあれば1機種1モニタにしておきます。
・MZ-2500のサウンド出力が小さすぎる
→これは本体と拡張ボードのミキシングの方法が悪いのですが、外部に適当なアンプを1段かますと解決しますので
次回あればそれで。
なお、この部分の回路はX68000のYM2151出力部とMZ-2500のYM2203出力部の流用です(わたしはアナログ回路が苦手なのです)。
・メガCDは不要でした(笑)

"レトロエクスプレス3号おつかれさまでした" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント